プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

おいしい料理とは・・・何かを求め
食材を追求しています。
良い素材を求め日本中,そして世界へ本物探しをしています。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月27日 (水)

魚屋さんへ仕入れへ!

魚屋さんへ仕入れへsign01


 二郎と魚屋さんへ仕入れに!

二郎が信頼する昭和の名職人のお店へ

二郎の料理は当日までメニューが決まりませんsign01

お魚は提携している明石・淡路の漁師さんから直接買い上げたもので

何が取れるかわかりませんsign02

定番のシラサ海老がとれなければ明石ダコなど

その日とれた素材を仕入れますhappy01

二郎がこだわったのは鮮度と信頼ですsign01

最高の状態でお出ししようとしても

いつ取れたのか、活けじめしているかなど

判らなければ判断できないのですsign01

しかも昼網も直送されますdespair

昼網でとれた小魚はアミューズやまかないにsign01

もちろん良いものがあればお客様にsign03

漁港に隣接しているかのような鮮度で提供してもらっているのですhappy01


天然のお魚の甘み(旨み)は最高ですsign01

今日のおすすめ


マナガツオは二郎の気に入る1キロ以上のものはなかなか取れませんsign01
取れた場合は取りおきしてもらっていますhappy01


マナガツオの炭焼き

マナガツオのマナはまな娘と同じかわいい・愛らしいと言う意味です

「とってもかわいい鰹ちゃんよ」という名前ですsign01

関西ではそれほどおいしい魚として昔から珍重されてきましたsign03

2009年5月23日 (土)

新作スモーク製作中!

新作スモーク作成中sign03

名物の究極のサーモンフェアも終わり

お客さまよりお魚のスモークが食べたい

とのリクエストをいただきましたhappy01

シンプルな調理法だけに素材が重要です

また火入れやスモークの度合いなど

チェックしながら慎重に調理しますsign01

すっきりとした味わいながらボディの

しっかりとしたスモークに仕上がりましたhappy01

今年の初夏の定番料理になりそうですsign01



裏メニューイチボの刺身

特に気に入ったお肉のときにおすすめしますsign03


健康に育ったお肉は焼くと焼きべりせずに

表面が盛り上がりますsign03

これがお肉の元気度をあらわしていますhappy01


三田牛フィレステーキsign01



自家製バニラ製造中sign01

大山牧場の最高のクリームで作られていますhappy01


二郎の肉食生活sign01

神戸を元気づけるためにエネルギー注入sign03

食が元気の源ですhappy01

2009年5月20日 (水)

急遽 鯛まつり!?

急遽 鯛まつりsign02sign02sign02


 突然 今朝釣れた鯛が二郎のお友達より差し入れされましたsign01

萩の見島で釣れたそうですsign03

1.5キロの見事な真鯛ですup

前回はブリその前はなんとeye・・・

本マグロを差し入れしてもらいましたsign01

いつもありがとうございますhappy01happy01happy01


背中側はもって帰って焼き物に

あらと鯛の子は湯通しして煮付けにsign01

物の30分でかわいい鯛さんは煮付けにsign01

恐るべし・・・despair


二郎からの一品


トマトとキャビアのタルタルステーキ


今日のスィーツ

アールグレイ風味のプリン

大人の味のプリンですheart02

今日のまかないshine


自家製生地のピザsign01

焼きあがったらさらに生ハムとルックラをそえていただきますhappy01


2009年5月18日 (月)

魚の聖地「伝説の寿司屋」を訪ねて・・・

魚の聖地「伝説の寿司屋」を訪ねて・・・

 二郎が長年、信頼し通っている伝説のお寿司屋さんにいってきました。

魚の聖地ともいえる明石、しかも明石漁港の目の前で、名店ひしめく激戦地

で二郎いわく「別格官幣大社」という

創業明治30年「菊水鮓」さんをおたずねました。



 ノムリエは二回目の訪問、はじめて二郎につれられた二年前、

やっと一人前と認められた気もちになりました。

そんなノムリエにとっても特別な思いで、おうかがいするお店なのです。

明石のお魚のお刺身、とくに鰆とあぶらめはここでしか味わえない絶品ですsign03


日本一の白身魚の握りsign01



とくに鯵と鰯は口にいれた後に確認したくなるほど臭味がなく

本当のお魚のおいしさを確認できます。

二郎いわく「鰯もここまできたら鮪と同格sign01


明石名物あなごは

二郎が絶対、鰻は食べないといっていますが、このあなごを食べれば、

鰻をたべる必要がないことに納得させられます。

この店の名物「穴子の棒寿司」はこの店の伝説をつくってきた

永遠の定番ですsign01

 

 刺身と14巻のお寿司をいただきました。

ここでしか味わえないsign01

すべてが絶品で本物のすごさを確認できる

大満足の一時間半でした。

百年以上の歴史を守るご主人の意地と気概に

老舗の品格というものを感じました。

 

 あらがわにお越しいただくお客さまにも

このような幸せな気持ちになっていただくよう

頑張らねばと強く感じましたsign03

2009年5月16日 (土)

あらがわ公式ホームページできました!

あらがわ公式ホームページできましたsign01

公式ホームページを持つことは

ノムリエの長年の夢でしたshine

今はまだできたてのほやほやですが


皆様にアピールできる場を持てたことで

どんどんご紹介できる料理や食材を

考えていきたいとおもいますhappy01

是非 一度ご覧になってくださいsign01

メニュー画面の写真をクリックすると拡大して

見れるようになっていますsign01

今日のまかない

train

明石だこと神戸トマトのパスタheart02


2009年5月14日 (木)

野生のアスパラガス初荷!

野生のアスパラガス初荷


今日のおすすめ「ノドグロの炭焼き」の付け合せは野生のアスパラガス

ですsign01

普通のアスパラガスにはない酸味や苦味のある味がアクセントを

与えますsign01

最近 有機野菜を食べる機会が多いですがみな滋味あふれる

たくましい味がします。

今市場にあふれている野菜は味がマイルドでひ弱な感じですdespair

もともとは太陽の光をたくさん浴びて、ワイルドな味の野菜が

たくさんあったと思います


季節限定神戸トマトただいま絶好調ですsign03


今日のまかない

神戸トマトとナスのタリアッテレsign01

自然の恵みたっぷりでおいしいパスタ最高ですhappy01



東京からのお土産をいただきましたhappy01

持つべきものは友ですねsign01

2009年5月12日 (火)

今日の二郎のおまかせ料理!

今日の二郎のおまかせ料理
 
 通っていただいているお客さまのためにあえていつもと違う 

地元以外のお魚を選びましたeye



今日もお客さまの喜んでいただく顔を思い浮かべてパンを成型中sign01


今日のパンは90点 ぱりぱり焼きたての音がしていますhappy01


今日の食材はメカジキ


メカジキのマリネ


ウニのタリアテッレ

メカジキの炭焼き

生で良し、焼いてなお良しの優等生ですsign01


今日のお肉サーロイン90点 イチボ84点


でました久々の90点despairdespairdespair 


二郎が90点をつける牛さんは半年に1頭あるかないかsign01


明石ダコのサラダ


今日のデザート

今日のメニューは栄養のバランスも考え、二郎の自家製ルックラ大盛りですhappy01

2009年5月 9日 (土)

二郎さん家のよもぎのパスタ!

二郎さん家のよもぎパスタsign01

 二郎が家でつんだヨモギ入りのパスタですsign01

今日は神戸トマトと茄子と三田牛のボロネーゼですheart02

今日もお客さまの顔を思い浮かべながら心をこめて

作った自家製タリアテッレsign01


今日のお花


焼きたてチーズケーキ爆発中impact

あつあつの焼きたてチーズケーキをまるごと食べるのが

ノムリエの夢ですhappy01

毎日食べてもまた、食べたい最強のチーズケーキですsign03


 
 ブログのアクセスが増えてきましたhappy01

とてもうれしいですhappy01happy01happy01

心よりお礼申しあげますshine

がんばって更新しますので

またご覧になってくださいsign01


2009年5月 7日 (木)

神戸に生まれて!

神戸に産まれてsign01

インフィオラータ神戸北野坂は今までノムリエが見た中で最高の来客sign03


神戸トマトただ今、一年で一番おいしい時期ですheart02


神戸アナゴとトマトのジュレ二郎風


 三田肉 健康に育ったお肉の霜降りは焼く前に室温になじませると
ほとんど消えてしまいますsign01
これが太陽がでると消えてしまう霜に由来する、本来の霜降りですsign01

神戸牛の名産地 三田より二郎の気に入った生産者の牛さんより
健康に育った牛さんを厳選sign03


 53年間、神戸で手に入るおいしい素材にこだわり
一番おいしい三田のお肉を中心に、白身魚の名産地、明石・淡路のお魚
や神戸近郊のお野菜を中心につかった料理

東京・大阪・NYに出店し
各地の素材を徹底的に研究した結果
良い素材がもっとも手に入る立地が、

二郎の生まれ育った神戸だったのですsign03

2009年5月 6日 (水)

晴れの日に良きワインを!

晴れの日に良きワインをsign01


 ゴールデンウィークにたくさんのお客さまに

お越しいただいておりますhappy01


 お誕生日やご結婚記念日、ご婚約のお祝いなどなど


人生の晴れの日sun


にお選びいただくということは

大変光栄なことで料理人にとってこんなに

嬉しいことはございませんsign01

 良きワインは、晴れの日に


最高の華shine


となります

最愛の人への愛情や感謝の気持ち

そして歩んできた人生をも語りますsign01


忘れられぬ日へ乾杯bar


今日のスィーツ

至高のカッサータ

二郎の自宅で漬けた30年物の秘蔵のフルーツdespair

贅沢に使った奇跡のスィーツeye

あらがわ のサービス一覧

あらがわ