プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

おいしい料理とは・・・何かを求め
食材を追求しています。
良い素材を求め日本中,そして世界へ本物探しをしています。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

二郎の夢のマグロとは!!

塩釜産本マグロ190キロの赤身です!!

まだ11月.12月の最盛期のマグロまではいたりませんが

二郎の理想の北の海の200キロオーバーを呼び込む為に

仕入れをし、今年のマグロの動向を見極めていますeye

本マグロと季節野菜のマリネhappy01

本マグロのカルパッチョsign01

でましたeyeeyeeye

三田牛リブロース・サーロイン・フィレ・イチボ

4種類盛り合わせsign03

同じ三田牛でもこれほど部位によって


味に違いがあることを


実感していただけますup

はっきりとした個性があるのも一流の証sign03

今日の白トリフ


アルバ産白トリフ

これからどんどん大きくなり香り・質も良くなってきますsign01


最後のしめに白トリフのリゾットheart02

この秋、大ブレークしそうですhappy01happy01happy01



自家製のコンソメでアツアツに煮込みます


白トリフをたっぷりかけてお召し上がりくださいsign03

2009年9月25日 (金)

世界一のサンドイッチ!!

あらがわ究極の裏メニュー

あらがわ特製ステーキサンドsign01

中にはグリンカール・エシャロット・お肉はたっぷり80グラムsign03

この上にトマト・自家製パンが載ってできあがりhappy01

 

 二郎曰く「こんな上等な具材のサンドイッチはないsign01

世界一のサンドイッチやsign03


今週のトリフ

今週はアルバ産白トリフ180gご用意しましたheart02


神戸あなごのタリアテッレ


今日のスィーツ

黄桃のタルトsign01

2009年9月18日 (金)

食卓のダイヤモンド!!

食卓のダイヤモンドsign03

秋の名物料理白トリフのタリアテッレ


あまりに貴重なことそして高価なことから


「食卓のダイヤモンド」と呼ばれています


イタリアのピエモンテ・マルケ・ウンブリア州などで

採取される木の根にできる茸・塊茎茸です。

 
イタリアでは昔、権力者や領主にその年の大きな

白トリフを謙譲する習慣があったそうで

現在でも欧米では権力や成功のシンボルとして

大きな白トリフは特別な意味があります。


二郎もニューヨーク時代、地元の高級レストランが

特別なお客さまに敬意を表す手段として

白トリフが用意されている


世界最高峰の旬の愉しみ方


eye見てきました。


この特別な素材を特別なお客様だけでなく

旬のシーズンに来店していただいたお客様に

愉しんでいただきたい。

そして創業50年を前にした二郎が

「長年のご愛顧に料理の内容でお礼をしたい」

という二郎の気持ちで5年前に始めた


二郎が最高の料理に挑戦する


フェアとして始まったのですsign03


二郎の料理


前菜の盛り合わせ


塩釜産本鮪のマリネ


伝説のオニオングラタンsign01


三田牛フィレ・リブロース・サーロインsign03


今日のリゾット

二郎の渾身の「白トリフのリゾット」


今日のワイン

ドメーヌ ルロワ ポマール 1er エペノ1996


つくりての情熱が理想のテロワールの表現者となって

心に響きますconfident

2009年9月12日 (土)

白トリフ初荷到着!!!

イタリアより世界最高峰の旬の素材

白トリフ初荷が到着sign03

創業53年のお礼の気持ちをこめた

世界の旬を愉しむ


二郎の「感謝フェア」を開催いたします。



この白トリフを題材にしたフェアは

長年、温かくご支援いただいたお客様に

二郎の考える最高の料理でお迎えしたい

という二郎の思い、

ただ白トリフだけでなく

創業当時の


「日本一おいしいレストランにsign01


という夢にむかって初心に帰り

すべての素材を再構築して臨む二郎自身が

己の限界に挑戦するフェアでございます。

メニューは二郎の

その日の最高の素材選び

から始まるすべてがオーダーメイドの

心のこもったheart01「二郎のおまかせ」となります

是非ご予約のときに

二郎にお・ま・か・せheart04

とおっしゃってくださいhappy01happy01happy01

2009年9月 8日 (火)

世界最高峰の珍味!?

いよいよ秋が深まってきました。

二郎の大好きな「白トリフ」の収穫の情報がはいって来ましたsign01


マルケ州そしてピエモンテのアルバ村の順で出荷されるそうですhappy01

さっそくオーダーしましたので、到着しだいご案内させていただきますup

また秋の旬を感じていただく為に、初絞りオリーブオイルもリグーリア州産

をオーダーしました。

 収穫から24時間以内に瓶詰めされた絞りたての

オリーブオイルが空輸で二郎のもとへ届けられますhappy01

こちらは11月になりそうです。

今日のお料理ring


じゃーん 三田牛ロース2キログラム


じっくり炭と薪で焼くこと2時間sign01


二郎の料理人魂の結晶ring

焼き上がりはかなり小さくなりますが、脂と水分がじっくり落とされて

中はしっとりとした赤身の状態になっていますhappy01

今日もチーズケーキ大爆発ですsign03


今日のまかないheart04

これも一つの終着点、シンプル イズ ベストsign03

これ以上付け加えることの意味がない最高の味


2009年9月 2日 (水)

二郎のブイヤベース!!

二郎が1960年代、神戸にお住まいの外国の方の為に作った

神戸のお魚の旨みを最大限いかした軽い味が特徴の

ブイヤベース神戸風sign03


活きたイセエビ(淡路産)を手早くさばき入れますup



お野菜のブイヨンとお魚からとった特製スープで煮込みますhappy01



二郎のブイヤベースはちょつと違いますsign01


淡路産・イセエビ・タイ・メバル・イカ・タコ・大貝です

最初はこのままもしくはライムをかけて、素材自体のおいしさを

味わいますheart04


最後は二郎の用意したヤサイベースのソースと

お魚のソース(ブイヤベース)

をお好みでかけて召し上がっていただきますhappy01


さらにこのクリアブイヨンをつかって

二郎が究極のリゾットをsign03

あつあつに煮込みますup

イセエビや大貝の甘みが感じられる二郎のリゾットsign01

味付けは軽めで良い素材の旨みの塊といった感じですhappy01happy01happy01

あらがわ のサービス一覧

あらがわ
  • TEL050-3464-7672