プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

おいしい料理とは・・・何かを求め
食材を追求しています。
良い素材を求め日本中,そして世界へ本物探しをしています。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

インフィオラータ神戸北坂2011!!

北野坂にピカチュウ出現sign03

いえいえ兵庫県のマスコット「はばたん」です

今年も 神戸北野の最大級のイベント

インフィオラータ神戸北野坂2011

が開催されています

これも阪神大震災で

集客がおちこんだ

神戸の観光を復興させるアイデアとして

始まり、神戸北野を代表するイベントとして

定着いたしました

人的な復興アイデアのお手本

となるお祭りです


お天気も最高で 盛り上がってきていますsign01


二代目シェフ就任のお祝いのお花をいただきました

心よりお礼申し上げいたします

「ミシュランガイド京都・大阪・神戸・奈良2012」

の出版が10月に決定致しましたsign03

奈良が追加になり

地方の食文化をささえている料理人

に全国から注目が集まる

最高の夢の舞台への期待が高まります


二代目の亡き父から受け継いだ情熱の襷を胸に

夢の舞台への挑戦が始まりました

どうか熱い応援よろしく御願致しますhappy01

二代目の夢の舞台sign01

親子二代sign01二年連続ステーキ世界初sign03への挑戦sign03


宮崎産マンゴー入荷sign03

二代目の料理人魂もこの真っ赤なマンゴーのように

燃えていますsign01

新作スィーツsign01宮崎産マンゴーのティラミスheart04

2011年4月12日 (火)

二代目シェフ就任記念「新緑フェア」開催!!

二代目シェフ就任記念「新緑フェア」開催いたします!!

アミューズからパン・前菜・魚料理

ステーキ・サラダ・デザート・お茶菓子まで

二代目手作りの品

渾身のコース料理でお迎えいたします

新緑フェアシェフのオススメコース例


ズィベッロ豚の生ハム メロンムース添え

明石だことポテトとジェノベーゼ


ポンの西洋風茶碗蒸し仕立て

神戸では30センチ以上の大きなあぶらめ

のことをポンと呼びます

神戸の春を代表する旬のお魚です


あらがわの代名詞「サーロインARAGAWA」

グリーンサラダ


宮崎産マンゴーのタルト


お茶菓子(抹茶のマドレーヌ)


お客さまにお越しいただける幸せ

感謝の気持ちを込め

神戸の旬と世界の一流品の融合させた

いつもより豪華な内容で

おもてなしいたします

「神戸に来て

おいしもの食べた思い出を

もって帰っていただくために

全力を尽くすsign03


それが二代目の流儀!!なのですsign03

2011年4月 9日 (土)

復興への祈りを込め!あらがわ公式ブログ復活します!!

この度 東日本大震災に被災された方々とそのご家族に

心よりお見舞い申し上げいたします

また一日も早く、日常の生活が取り戻せることをお祈りいたします

当店も1995年1月17日の阪神大震災に被災いたしました

いち早く店の確認に行った二郎は

「何とか店は立っとるが 肉を焼く窯が・・・」

長年 二郎がお客さまがお越しになったら

すぐにお肉が焼けるようにと灯し続けた窯の火が

消えてしまいました


「生まれ育った神戸のために特別なことはできないが

この地を離れず 本物の肉を焼き続けることが

神戸の復興につながる」


といち早く自ら店を修復しました

しかしながら水道やガスが復旧したのが

1ヶ月以上たった2月下旬

やっとの思いで3月1日に営業再開いたしました

しかしながら近辺は多くの建物が倒壊し

解体の砂煙が立ちこめる状況で

ほとんどお客様がお越しにならない

日々が続きました


震災から11カ月経った

12月14日


ルミナリエ神戸点灯


いままで夜の街を歩く人もまばらな

さみしい町となっていた神戸に

今まで見たこともないほどの人と車が

あふれました

そして当店にも満員になるほどの

お客様が・・・


「料理人はお客さまがあってこそ存分に腕を揮える

あらがわにもお客さまという復興の花が満開に咲いた

この喜びを絶対に忘れてはならない・・・」


失望と不安の連続のなか

すばらしいアイデアと

行動力があればこんなに多くの人々が

被災地の神戸に来てくださる

我々もただ悲しむだけでなく

前を向いて行動しなければ・・・

「神戸も10年・・・いや5年たてば

元のすばらしい町にもどる」と神戸の人々を

勇気づけたのです


あらがわ のサービス一覧

あらがわ