プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

おいしい料理とは・・・何かを求め
食材を追求しています。
良い素材を求め日本中,そして世界へ本物探しをしています。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 【夢の途中2013オーパスワン ランチョン編No2】 | メイン | 【夢の途中2013】オーヴァチュアリリースパーティ »

2013年7月23日 (火)

【夢の途中2013オーパスワン カーヴ編】

Img_2713

オーパスワン 醸造長マイケル シラーチ

「オーパスワン2001年は私にとって特別な年です

ティム モンダヴィとパトリック レオンからワイン メーカーを

引継ぎ醸造長に就任した年です

Img_2714

午前3時に起き 真夜中の収穫を始めたのもこの年から

品質向上のためあらゆる改革にとりくみました・・・」

Img_2744

今まで思い描いていた夢の世界がここに・・・

Img_2748

目に見えなくても改革の手を止めず

小さな努力を日々積み重ねてきた!!

オーパスの評価を高めた苦労人

尊敬するシラーチ氏と記念撮影

語らずとも私の目をみて

心が通じた・・・・

Img_2718

【オーパスワン2001マグナム】

ブラックカラント・ブラックチェリー・リキュールの香り

バニラそしてカシスやダークチョコレートの力強い味わい

が楽しめます。余韻は黒い果実とスパイス香が続きます

今 まさにピークにある味わい!魅力的な甘い香りと

官能的な余韻がいつまでも続く至高のワイン!!

Img_2783 

【オーパスワン2009】

熟したブルーベリーやカシスそしてリコリスの風味

ダークチョコレート・エスプレッソに加え

ブラックオリーブやミネラルのアロマが

底辺に感じられる

シラーチ氏曰く

「今はまだ若いが5年から10年後には

今すばらしい状態の2001年より

さらに良いワインになる自信がある

年々改革によりエレガントでグローバルなパレットの

ワインになっいている」

とのこと

Img_2738

6000CCのインペリアル

Img_2776

【オーバチュア】

オーパスワンの品質向上のためロットごとに醸造された

中からオーパスワンに使われなかったワインをブレンドして

作られる

今回リリースされたのは2007年を中心に

複数のヴィンテージがブレンドされている

アメリカンチェリー・ラズベリー・ミントの香り

充分飲み頃の状態にあり 今すぐたのしめる最良の一本!!

現在はオーパスワン ワイナリーを訪れた方のみの

おみやげとして販売されている

Img_2750

そして憧れのデビット ピアソン氏と記念撮影

神戸での再開を誓い

別れを告げる・・・・

そこを目指してきた夢の時間は

あっという間に終わりを告げる・・・

Img_2739

父から学んだ夢を成し遂げる

強い意志!!

この喜びが明日からの原動力となる!!

皆様のご支援に心からお礼申し上げいたします!

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

あらがわ のサービス一覧

あらがわ